科目等履修生

Key Visual

科目等履修生

令和4(2022)年度募集要項の概要

HBMSでは、将来、本研究科への入学を希望する方を対象に、社会人教育や大学院入学前教育としての学習機会を提供するため、科目等履修制度を設けています。なお、修得した単位は、本学が認めれば、本研究科入学後に既修得単位として認定することが可能です。

科目等履修生で学ぶ3つのメリット

  • メリット1 ・実際にMBAの授業を体験した上で出願や入学の検討ができる

    科目等履修生は、クラスでのディスカッション、グループワークなど、本科生と同じ環境で授業を受講することができます。そのため自らの体験を判断基準として、本科への出願・入学への検討が可能になります。

  • メリット2 ・科目等履修生として取得した単位は無駄にならない

    科目等履修生として修得した単位は、本学が認めれば、本研究科入学後に既修得単位として17単位以内まで認定する事が可能です。

  • メリット3 ・時間を有効に使って学修できる

    科目等履修生は年に2回(前期・後期)募集があり、MBAの検討を始めてから本科生への出願・入学を待つことなく、学び始める事ができます。また、授業はクォーター制で短期で集中して学ぶことができるため、社会人にとっての貴重な時間を有効活用できます。

科目等履修生からMBA学位取得まで

 

科目等履修生

HBMSの本科目を1科目から履修できます

単位修得

本科生と一緒に授業を履修し、単位を修得

HBMS受験

学びを深め、MBA学位の取得を目指し出願

本科生

既修得単位が認められた場合、修了単位の一部として認定が可能

(※17単位以内まで)

経営修士(専門職)

MBA学位を取得!

主要日程

授業科目

出願期間

令和4(2022)年度前期(第1、第2、第5、第6クォーター)開講科目

令和4年2月15日(火)~3月15日(火)

令和4(2022)年度後期(第3、第4、第7、第8クォーター)開講科目

令和4年8月5日(金)~8月18日(木)

授業科目

下記より、授業科目の概要及び開講時期をご確認ください。

令和4年度後期授業科目の概要及び開講時期

令和4(2022)年度募集要項

令和4(2022)年度 科目等履修生(後期)募集要項youkou_R4_kouki-.pdf (294 KB)
科目等履修生許可願(Word) (様式第1号)kyokanegai_2020-1.docx (15 KB)
履歴書(Word)(様式第2号)170721_rireki.doc (42 KB)
科目等履修生志望理由書(Word)202002_regreq.docx (18 KB)

無料相談の予約をする