科目等履修生

Key Visual

令和2(2020)年度募集要項の概要

HBMSでは、将来、本研究科への入学を希望する方を対象に、社会人教育や大学院入学前教育としての学習機会を提供するため、科目等履修制度を設けています。なお、修得した単位は、本学が認めれば、本研究科入学後に既修得単位として認定することが可能です。

科目等履修生で学ぶ3つのメリット

  • メリット1 ・実際にMBAの授業を体験した上で出願や入学の検討ができる

    科目等履修生は、クラスでのディスカッション、グループワークなど、本科生と同じ環境で授業を受講することができます。そのため自らの体験を判断基準として、本科への出願・入学への検討が可能になります。

  • メリット2 ・科目等履修生として取得した単位は無駄にならない

    科目等履修生として修得した単位は、本学が認めれば、本研究科入学後に既修得単位として17単位以内まで認定する事が可能です。

  • メリット3 ・時間を有効に使って学修できる

    科目等履修生は年に2回(前期・後期)募集があり、MBAの検討を始めてから本科生への出願・入学を待つことなく、学び始める事ができます。また、授業はクォーター制で短期で集中して学ぶことができるため、社会人にとっての貴重な時間を有効活用できます。

科目等履修生からMBA学位取得まで

 

科目等履修生

HBMSの本科目を1科目から履修できます

単位修得

本科生と一緒に授業を履修し、単位を修得

HBMS受験

学びを深め、MBA学位の取得を目指し出願

本科生

既修得単位が認められた場合、修了単位の一部として認定が可能

(※17単位以内まで)

経営修士(専門職)

MBA学位を取得!

主要日程

授業科目

出願期間

令和2(2020)年度前期(第1、第2、第5、第6クォーター)開講科目

令和2年2月18日(火)~3月9日(月)※

令和2(2020)年度後期(第3、第4、第7、第8クォーター)開講科目

後日公表

※出願期間が変更(延長)になりましたのでご注意ください。

【変更前】令和2年2月18日(火)~2月28日(金)

【変更後】令和2年2月18日(火)~3月9日(月)

授業科目

授業科目の概要及び開講時期は次のリンク先で公開していますので参照してください。
ただし、受講人数等により開講されない場合があります。

令和2(2020)年度 前期 授業科目(PDF)の概要・時間割は以下のとおりです。

令和2(2020)年度前期授業科目の概要・時間割R02kamokugaiyo_details.pdf (280 KB)

令和2(2020)年度募集要項

出願にあたっては、募集要項を参照してください。

科目等履修生募集要項 前期(PDF)                       (※出願期間が変更(延長)になり、募集要項が更新されておりますので、ご注意ください。)202002_app_rev.pdf (273 KB)
科目等履修生許可願(Word) (様式第1号)kyokanegai_2020-1.docx (15 KB)
履歴書(Word)(様式第2号)170721_rireki.doc (42 KB)
科目等履修生志望理由書(Word)202002_regreq.docx (18 KB)

無料相談の予約をする