文部科学大臣認定「職業実践力育成プログラム」(BP)

Key Visual

概要

文部科学省「職業実践力育成プログラム」(BP)の認定制度は、大学・大学院・短期大学・高等専門学校におけるプログラムの受講を通じた社会人の職業に必要な能力の向上を図る機会の拡大を目的として、大学等における社会人や企業等のニーズに応じた実践的・専門的なプログラムを「職業実践力育成プログラム」(BP)として文部科学大臣が認定するものです。
BPの制度等の詳細につきましては、以下の文部科学省ホームページをご確認ください。
https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/bp/index.htm

HBMSでは、令和3年度開講分からを対象に「公的病院幹部を対象とした医療経営人材養成プログラム」、「備後地域次世代ビジネスリーダー養成講座」の計2プログラム(いずれも履修証明プログラム)がBP認定を受けています。
また、「備後地域次世代ビジネスリーダー養成講座」については、「中小企業活性化」に資する特色あるプログラムとしての認定も受けています。

プログラム概要及び申請資料は以下を御覧ください。

プログラム概要・申請資料

1)公的病院幹部を対象とした医療経営人材養成プログラム

●プログラム概要
●様式1(申請資料)
●様式2(授業科目の概要)

2)備後地域次世代ビジネスリーダー養成講座

●プログラム概要
●様式1(申請資料)
●様式2(授業科目の概要)

お問合せ

1) 公的病院幹部を対象とした医療経営人材養成プログラム
県立広島大学HBMS地域医療経営プロジェクト研究センター
〒734-8558 広島市南区宇品東一丁目1-71
TEL:082-251-9735
E-mail:hbpms-office@pu-hiroshima.ac.jp

2) 備後地域次世代ビジネスリーダー養成講座
県立広島大学 本部事務部HBMSマネジメント課
〒734-8558 広島市南区宇品東一丁目1-71
TEL:082-251-9726
E-mail:mba-office@pu-hiroshima.ac.jp

無料相談の予約をする