Articles

イベント

【2期生募集】「アグリ・フードマネジメント講座2020~ひろしまファーマーズテーブル~」を11月1日から開講します!(10月21日(水)申込締切)

アグリ・フードマネジメント講座2020~ひろしまファーマーズテーブル~のパンフレットはこちら 

概要

HBMSは広島県農林水産局と連携し、農業者の経営力向上を支援するため「アグリ・フードマネジメント講座~ひろしまファーマーズテーブル~」を昨年度に続き開講することになり、2期生を募集することになりました。

この講座は、コーディネーターのHBMS・吉川成美教授による進行のもと、「食」をマネジメントするプロデュース力を養い、生産のこだわりは当然のこととして、経営戦略・組織管理等のマネジメントスキルを、多彩なゲスト講師による事業成長の先端的で実践的なレクチャーとともに、受講者によるワークショップやディスカッションを行う10日間のプログラムで学んでいきます。今年度は、コロナ時代の課題に向き合い、日本の農業界で存在力のある経営体をリードしていく人材を育成することを目指します。

企業経営に向けスキルアップしたいと考えておられる農業者の皆様、また、農業者と連携した新たな事業展開を模索されている事業者の皆様、是非、ご受講ください。

対象者

 • 企業経営を目指す農業経営者
 • 農業参入を検討されている企業
 • アグリ、フードビジネスに関心のある方
 

講座概要(詳細は上のパンフレットをご参照ください)

  • 開講期間

     令和2年11月1日(日)~令和3年3月6日(土)

  • 開講日程

     本講座は「オリエンテーション」、「3つのターム」(1:未来を創るマーケティングプラン、2:高効率農業経営のためのマネジメント、3:ビジネスデザインの実現手法)、「最終報告会」で構成します。週末の集中講義型で進行していきます。

    • オリエンテーション(オープニング講義/開講式あり)
       <①11月1日(日)>

    • 第1ターム「未来を創るマーケティングプラン」(3回)

       <②11月15日(日)・③29日(日)・④12月13日(日)>

    • 第2ターム「高効率農業経営のためのマネジメント」(3回)

       <⑤12月20日(日)・⑥1月17日(日)・⑦31日(日)>

    • 第3ターム「ビジネスデザインの実現手法」(2回)

       <⑧2月14日(日)・⑨20日(土)>

    • 最終報告会(受講生によるビジネスプランの発表/修了式)

       <⑩3月6日(土)>

       丸数字は講座の回数

  • 開講時間

     10:30~17:50
      ①10:30ー12:00、②13:00ー14:30、③14:40-16:10、
      ④16:20ー17:50

  • 場所・会場

     サテライトキャンパスひろしま5階 (広島市中区大手町1丁目5-3)
     日程によって、広島市中心部の別会場で開講する予定です。
     

    サテライトキャンパスひろしま

講義内容

 講義は以下の3つを基本構成としています。
 ①「HBMS・吉川教授によるレクチャー」
 ②「ゲスト講師による講演・質疑応答」
 ③「受講者によるディスカッション・ワークショップ」

 教育方法は、講義だけでなく、講師と受講生間、受講生間によるディスカッションや
 ワークショップをにとりいれ、理論と実践を結びつけ、理解を深めていきます。

定員

 20名

受講料(2期生)

 10万円(税込) *1期生の方は個別にお問い合わせください。

申込方法

 ●申込締切
   令和2年10月21日(水) 

 ●申込方法(2種類)
   ①下記の「申込フォーム」からお申し込み下さい。
   ②下記の「申込書(志望書付)」をダウンロードし、メールまたはFAXでご送付ください。
    宛先  県立広島大学HBMSマネジメント課
    E-mail mba-office@pu-hiroshima.ac.jp
    FAX  082ー251ー9405

 ・提出していただいた書類(内容)にて審査を行います。
  通過者の方には、受講案内(初日講義及び受講料の振込方法等)をさせていただきます。

①申込フォーム
②申込書(志望書付)

問合せ先

 県立広島大学 HBMSマネジメント課

   〒734-8558 広島市南区宇品東1-1-71
   TEL 082-251-9726(直通)、E-mail mba-office@pu-hiroshima.ac.jp

   

無料相談の予約をする